シンガポールで生活してみる。

英語が全く話せない!そんな私が半月程シンガポールに住む事になりました。
旅行よりは長い滞在。住むには短過ぎる滞在。そんなこんなな記録ブログ。

カテゴリ:観光

シンガポールに帰ってみる。

マレーシアに行った所で、何する訳でも無く、
2時間滞在してシンガポールに戻ってきました。

行きと同じだとつまらないなぁと思って、別のバスで帰る事にしました。

↓シンガポールからマレーシアに来た時は、画面の左側
 マレーシアからシンガポールに行く時は画面の右側
 つまり、右側に行くと出国ロビーとなります
IMG_0939
 
↓ここからまた写真撮れなくなります
 出国は…んーここもすんなりだった

↓160番、170番バスに乗りたい人はエスカレーターを降りて
IMG_0941

↓でも、私は違うバスで帰ろうと思っていて…
 950番バスに乗りたい人は右に行って
IMG_0940

そうなのです、乗り場が違うみたいなんですね。
まぁどっちでもシンガポールには行けるんですけども。

↓PLATFORM Bに進みエスカレータから下を見た様子
IMG_0942

ヤバい…めちゃめちゃ人並んでいるんすけどっ!
で、私は普通に並んでしまったのですが…
このバスターミナル?複数のバス乗り場があります。
(950番以外のバスもあるのです)
なので、一度どの列が凄く並んでいるのかを確認した方がいいです。

ハイ、この長蛇の列は私が乗りたいバスとは違うバスでした。苦笑 

↓私が乗りたい950番乗り場
IMG_0945

↓バスは満員になったら出発?みたいな感じでした
IMG_0946
↓シンガポール付近で、車の渋滞により降ろされました、ここから審査の場所まで歩きます(ほんの数㍍ですが)
IMG_0958

↓シンガポールに到着後はまた写真撮れないので…
 ここでの入国審査は手間取った…
 入国カードを書かなきゃいけないのですが…
 通常飛行機の場合…日本語のカードがあったり…
 一緒に同行していくれる人が英語わかる人だったり…
 で、全部問題無く記入出来るのですが、今回は1人です。

 しかも日本語の入国カードなんて無い!
 中国語の入国カードも無い!

 記入出来る所だけ記入し、出陣。
 
 審査官「この変ちゃんと書いて!取り合えずこっち来い!」
 我「……(心の声:書かなきゃいけないのはわかっているんだよ、でも英語がわからないんだよ)」
 黒人のおばさん「这个你的名字,这个你的国名(あなたの名前と国名)」
 我「谢谢!」(心の声:やべー、シンガポールって黒人さんも中国語話せるのかー)

 審査官(この方も黒人、男性)とおばさんが英語で…(私の想像)
 審査官「こいつ日本人で英語が話せないんだよ、え?こいつ中国語話せんのか?」
 おばちゃん「え?日本人なの。え?英語が話せないの?!」

 えぇ、私は英語話せませんけど、クレームは聞きとれますよ、ちゃんとね。へへへんだっ。 

 何だかんだ私のせいで15分位数名の審査官にご対応頂き、無事シンガポールへ入国。

↓また950番のバスに乗ります、が、多分違うバスだと思いますね、さっきとは。

↓MRTに到着。今回はMarsiling駅
IMG_0959

 やはり英語が話せないと時に本当に大変な事態を招く訳ですね。 中国語が話せる人がいて良かったぜ。&私も少し中国語が話せてよかった。
ホサhosa_coコメント(2)   mixiチェック
カテゴリ: 観光  独り言 

マレーシアに行ってみる。

昨日フラッとマレーシアに行ってきました。
まぁ何を観光する訳でも無く…目的は「国境越え」ですw

島国の日本人にとって、
外国が近く無い関東人にとって、
飛行機以外での海外って中々考えられないっす。
(山口県出身の友達が数人いますが、彼女達は韓国には船で行くそうな)

以前、バタム島(インドネシア)には船で行って帰ってをしたので、
船での国境越えは経験済み。
一番やりたいのは猿岩石(古)みたいな「いっせーのせ!」的な歩いての国境越えなのですが、
シンガポール⇔マレーシアは現在徒歩での国境越えは出来そうですね(google先生調べ)。
そんな訳で今回は『バスでの国境越え』です。


(多分)一番安く、シンガポールからマレーシア(JB)への行き方。
私の住まいからDOOR TO DOORで1時間。
だからシンガポール都心部からだと…1時半~2時間位でしょうか?
※google先生曰く、国境越えの橋が混むって事だったけど、私の場合はすんなりでした。

色々な行き方があるっぽいんですが…
私が一番行きやすい方法で行ってきたので、それだけメモ。

↓MRTのKranji駅で下車
IMG_0913

↓私の最寄りClmenti駅の方が利用人口が多そうですが、こちらの方が改札大きいです
 やはりマレーシア行きの人が日々利用されるからなのかな?
IMG_0914

↓バス160番or170番or170x番でいけるそうです。
 先程の改札を出て、改札を背にした状態で右、パン屋さんとか直ぐありますんで、そこでまた右(要はUターンみたいな)
 バスロータリーが出てきます。が、そこじゃなくて、歩道橋を渡ります
 ※チラッとバス見えていますが、その当りに行きます
IMG_0915

↓『opp Kranji Stn』というバス停なんですね
 このバス停に来れるならMRTで来なくても大丈夫な訳でやんす
 IMG_0917

↓170番が来たので、それに乗りました
IMG_0921

このバスで『Woodlands Checpoint』というバス停に行きます。
これが、出国手続きの場所になります。
※停車後、写真禁止なので、取れません


出国手続きは凄く楽。
船の時も思いましたけど、こんなに楽で大丈夫なんだろうか?と凄く不安になる。

手続きの後皆さんの動きに合わせて移動。
そうするとバス停に着きます。
先程乗っていた(と思われる)170番バスに乗ります。


↓マレーシア側に到着です
IMG_0927

ここからまた写真NGになります。
でここで入国審査です。
ここでもラクラク入国です。苦笑



ここまでシンガポールのバスで私は来た訳ですが、
多分他の公共?バスでも全部シンガポールのバスです。
マレーシアのバスって通っていなかった気がします。
(高速バスとかは別であくまで公共っぽいやつの話)

私はEZ-Linkのカードでピピッとやったので…
金額がどうなっているのかわからないなぁ。
何となく、シンガポール⇔マレーシアの橋の料金は取られていなさそうな気がしました。

Kranji駅のバスでタッチして乗車、
WoodlandsChecpointでタッチして下車。
審査終了後、
WoodlandsChecpointでタッチして乗車、
マレーシアでタッチして下車。

という感じでやってみました。
まぁ他の乗客の方の真似をしただけですw




↓マレーシアの出入国審査場。凄く大きいのですIMG_0931
 
この中に両替所、スタバ、KFCなんかもあります。 
ホサhosa_coコメント(0)   mixiチェック
カテゴリ: 観光 

マーライオンとMarina Bay Sand。

シンガポール行ったら、ここ行かないとね!

Marina Bay Sand
Marina Bay Sand

ここ普通にホテル以外にもショッピングや空中庭園(有料らしい)などで楽しめるので、
ホテル宿泊客以外も行けるんだけど、
私は未だ足を踏み入れていない。
取り合えず遠くから、ね!

屋上のプールに入るのは夢だなぁ。
↑水好きとしてはね!抑えたいよね!

このプールはホテルに泊らないとならないそうで…
いつか泊りたいなぁ。

↓マーライオン
 マーライオン3

折角見に行ったと言うのに、工事中かいっ!涙
マーライオンって世間の皆さんにはバカにされている存在らしいけど、
私は結構好きなんだよなー。
愛くるしいってやつだね。
可愛いです。

↓子マーライオンと。
マーライオン5

空綺麗ー。
iPhoneの元からのカメラで全部撮っているんですけど…
今の携帯って、ウォークマン(?謎)って 、本当に凄いクオリティだな。。。
ホサhosa_coコメント(0)   mixiチェック
カテゴリ: 観光 

Botanic Gardens。

シンガポールボタニックガーデンに行ってきました。
簡単に説明しちゃうと…代々木公園です。苦笑

国が運営している無料(一部有料もあった)で入れる公園です。
暇なもんで…お散歩してきましたょ。

私はOrchard駅からフラフラ色々な道を散歩しながら行ってきました。
凄く大きい公園ですが、公園に直結しているのはBotanic Gardens駅というのがありますので、
こっちを利用するのがいいのかな?謎

↓ちょっとした滝なんかも。激暑なので、こういうのかなり癒しでした、ね。
IMG_0677

↓白鳥がいました。10匹位はいましたね!
IMG_0669

↓蓮コーナー。私、
蓮のコーナーって凄く好きなんですよね。思わずパチリです。
IMG_0678

↓至って普通の公園な訳ですが、普通にワニ発見です。これ大丈夫なのかな…焦
IMG_0688

↓花もあるんです
IMG_0693

↓もういっちょ、花。
IMG_0699

↓またまた、花?
IMG_0700

 
いやー、実はですね。
花も沢山咲いていたのですが…
私が撮った写真、ほぼ草木でして…激焦
9割葉っぱでした。

そんな訳で唯一花を映っていた3枚をUPしてみました。ハハハ~。 
ホサhosa_coコメント(0)   mixiチェック
カテゴリ: 観光